THE LIVE 2019 GO TO ELEVEN

伊丹アイフォニックホール

ライブテーマ 「GO TO ELEVEN」

“Go To Eleven”、これは1984年公開の「This Is Spinal Tap」という映画のセリフです。

架空のギタリストが放った一言ですが、アンプを最大出力に!通常のパワーを超えて!というような意味を持ったセリフだったようです。

それが転じて、「10に到達するためには11を目指して頑張りなさい」という意味で使われています。

2019年は我々インプリメーレの10周年イヤー、そしてこのTHE LIVE2019は記念すべき10回目のコンサートとなります。

…とは言いつつ、テーマにもある通り、我々は11回目を目指して突き進みます。

曲は皆さんに選んでいただきました。過去に我々が演奏した曲から人気投票により選ばれた珠玉の9曲、そして我々からの新曲リクエストとして1曲の合わせて10曲を演奏します。

我々の記念すべき通過点を一緒にお祝いしましょう!

開催情報